Caffo

カラブリア州

Caffo
カッフォ

Giuseppe Caffoが1890年にシチリアのSanta Venerina(サンタ・ヴェネリーナ)でハーブの蒸留を始め、1915年にSanta Venerinaの蒸留所を買い取りました。
1950年にSebastiano Caffo (セバスティアーノ・カッフォ)が,カラブリアLimbadiの蒸留所を買い取り、古くから伝わる伝統的なレシピに基づき蒸留酒造りを始めビジネスを拡大。
1966年Giuseppe Giovanni Caffo(Pippo)がファミリービジネスを強化し、2001年に4代目のSebastiano Caffo(Nuccio)がビジネスをイタリア全土海外へと広げました。
2014年PippoとNuccio(父と息子)でCAFFO 1915 S.r.lを設立、前世紀の成功を受け継ぎ、いままで通りの伝統、革新、情熱を持って次の世紀へと前進しています。
Caffoは「カラブリアのピュアリコリスのリキュール」を生産した最初の蒸留所です。

続きを読む

生産者のホームページはこちら

  • Caffo
Liquorice
リコラーイス

Liquorice

カテゴリー:
リキュール

品種:
リコリスの根、アルコール、砂糖

アルコール度数:
27.0%

荷姿:
500 ml × 6

小売価格(税抜):
5,800

2014 ISW (INTERNATIONALER SPIRITUOSEN WETTBWERB) 金賞受賞

商品の詳細